埼玉県でアンガーマネジメント講座・講演・研修に登壇しています。アンガーマネジメント入門講座、企業・自治体・教育機関・病院・福祉施設など。

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会認定ファシリテーター
南 美詠子エム・アイ・システム 代表

上手な怒りの伝え方、他人の怒りから自分を守る方法をアンガーマネジメントから学んでみませんか?

アンガーマネジメントとは
About Anger Management

アンガーマネジメントとは、1970年代にアメリカで生まれた、感情理解教育、心理トレーニングです。

当初は、医師、弁護士、政治家、スポーツ選手などが、自身のパフォーマンスを最大限に発揮させるためアンガーマネジメントを導入しました。 その後、全米の企業や教育機関などで広くでアンガーマネジメントが導入されるようになりました。

日本では、2011年に一般社団法人日本アンガーマネジメント協会が設立されて以降、受講者数は年々増加しており、2012年約は8,000名、2018年は約24万名と、わずか6年で30倍と急増しています。

現在、アンガーマネジメントは非常に注目されており、

厚生労働省「職場のパワーハラスメント防止対策についての検討会の報告書」

文部科学省「暴力行為のない学校づくりについて(報告書)」

に、アンガーマネジメントに関する資料が掲載されています。

また、今年度の中学1~3年の道徳の教科書には、いじめ防止と生命尊重につながるテーマとしてアンガーマネジメントが掲載されています。

アンガーマネジメントは、怒らないことではありません。
怒る必要のあることは上手に怒れ、怒る必要のないことは怒らないようになることです。

アンガーマネジメントができるようになると、「あんなに怒らなければよかった」「あの時、やはり怒ればよかった」と後悔しなくなります。 怒りを感じる出来事に遭遇しても、怒るべきか否か冷静に判別し、伝えたいと思えばそれを穏やかに伝えられるようになります。

つまり、アンガーマネジメントは、怒りっぽい人にも、怒れない人にも、同じように効果があるのです。

パワハラ防止虐待防止いじめ防止に。
職場で、家庭で、あらゆる場所で。
子育て介護のために。

アンガーマネジメントは、きっとお役に立てるはずです。

© Mieko Minami All rights reserved.

このページのトップへ